【山形県内施工棟数No.1】池田塗研は自社職人施工にこだわった住宅塗装専門店です。外壁屋根 無料診断、雨漏り修理、リフォーム補助金などお気軽にご相談ください。

飛び込み、電話営業は一切行っておりません。

無料見積もり
ご相談は
フリーダイヤル 0120-670-299
[受付時間] 9:00~18:00 年中無休(GW・夏季・年末年始を除く)

屋根塗装で1番人気?!シリコンという屋根塗料は本当に良いのか

屋根塗装で使われるシリコンですが、屋根塗料の中で最も人気があります。

そんなシリコンの性能はどのようなものなのでしょうか。

また、その人気の理由は何なのでしょうか。

今回はこの2点から、シリコンについて深掘りしていきたいと思います。

屋根塗料にお悩みの方は、ぜひチェックしてみてください。

□屋根塗料シリコンの性能を分析

*メリット

1つ目は、光沢や艶が出やすいということです。

この光沢や艶には防汚性があり、長い間美しい外観を保てます。

2つ目は、熱に強いことです。

シリコンの中にも様々な塗料の種類がありますが、その種類によっては驚異の600度まで耐えられる塗料もあります。

3つ目は、耐水性が高いことです。

家の老朽化を招く大きな要因の1つである湿気や雨をしっかりと防いでくれます。

4つ目は、紫外線に強いことです。

紫外線による劣化に抵抗する力が大きいのは、緻密に結合した分子構造の働きのおかげといわれています。

屋根は最も紫外線の当たる場所なので、屋根塗料には必ず欲しい機能ですね。

*デメリット

1つ目は、同じ屋根塗料のアクリルやウレタンよりも価格が高いことです。

その性能の良さから、これら2種の塗料よりも費用が高く設定されています。

シリコンの耐用年数は15年程なので、10年以内に家を手放すことをお考えでしたらシリコンは向かないでしょう。

2つ目は、同じ屋根塗料のフッ素よりも耐久性が低いことです。

とにかくメンテナンス回数を抑えたいという方には、シリコンよりもフッ素の方が最適です。

3つ目は、ひび割れしやすいことです。

シリコンは損傷に強い分、他の屋根塗料よりも塗膜が硬くなります。

ひび割れが起きやすいので、素材や立地によっては不向きな部分もあるでしょう。

□屋根塗料シリコンが人気を集めている理由とは

4つの屋根塗料の中で最も価格と耐用年数のバランスが良いのがシリコンです。

そのコストパフォーマンスの高さが人気を集めているといえるでしょう。

長く住み続ける家では、メンテナンス回数を減らした方が経済的になります。

そのため、安価な塗料を選ぶよりも耐用年数が長い塗料の方が良いですよね。

シリコンとフッ素では、シリコンの方がコストパフォーマンスが高いので、最終的に選ばれやすいのがシリコンということがお分かりいただけたと思います。

□まとめ

今回は、屋根塗料の中で最も人気のあるシリコンについて解説しました。

人気を集めているからといって、無条件に最適な選択肢になるわけではありません。

ご自身のライフプランや予算、そして屋根の素材によって塗料を選択する必要があります。

カテゴリ

最新の記事一覧

月間アーカイブ