屋根張替え工事(部分) 火災保険使用

before
屋根葺き替え前状況
去年秋頃 台風が2週連続で山形県内に猛威を振るいました
その時に隣の屋根が吹き飛んでしまい、隣のお宅に激突致して屋根が損傷している状況
vertical1
after
屋根葺き替え完了
現状復旧が難しいという事で
部分でガルバリウム鋼板屋根葺き替えを行いました
屋根破損状況 

縦長尺瓦棒から穴が空いている状態でした。。。
屋根破損状況

屋根表面にも大きな傷ができており、そこにも穴が空いている状態でした。。。
屋根漏水補修状況

工事発生からすぐに職人さんが段取りできる訳でないので、その期間雨漏りしてしまう恐れがありましたので
応急処置をして、雨漏りの軽減に努めました
大きな穴にはシーリング材を充填していきます
屋根漏水補修

防水用ブチルテープでシーリングの上から更に被せて張っていきます
屋根ルーフィング張り

まず既存屋根を解体していきます
屋根ルーフィング張り
撤去した箇所を1次防水でアスファルトルーフィングを敷つ詰めて張り直していきます
before
屋根剥がし撤去完了

既存屋根部分解体完了
horizontal1
after
屋根1次防水ルーフィング張り完了

1次防水アスファルトルーフィング敷き詰め完了
縦長尺 瓦棒取付
縦長尺瓦棒取付状況
屋根の平材と縦長尺瓦棒を取り付けていきます
雨樋交換状況
雨樋も一部変形してしまったので
解体して交換している状況
テキストがはいります

他の施工事例を見る