山形県天童市|トタン屋根塗装工事 錆止め~シリコン樹脂塗料 

before
屋根塗装
施工前のお写真です。
錆の腐食が進んでおりました

horizontal1
after
屋根塗装
電動工具にて下地処理後、全面に2液のサビ止め塗装を塗装し、2液シリコン樹脂をトップコートを使用しましたので
これで錆の再発もなく10年以上は持ちますね

サビ 屋根
屋根全面にひどい錆が発生しておりました。

放っておくとトタン屋根に穴が空いてしまい屋根を葺き替えしなければなりません。
こちらの屋根はぎりぎりセーフってところですね

錆について←

サビ 屋根
4年前に塗替えしたとの事ですがアンテナ廻りに塗料を吹き付けた後がありましたのでおそらく吹き付け塗装を行い、塗膜厚が足りなく耐久性もなくすぐに剥がれサビが発生と考えられます。

お写真見て頂くと下地のトタンが見えていますがとても4年前に塗装したとは思えません



屋根洗浄
屋根の高圧洗浄のお写真です。
ノズルはトルネードノズルを使用し150キロ圧で洗浄を行いました!
高圧洗浄について←


屋根洗浄
写真では止まって見えますがノズルの先端が高速に回転して数倍の圧が塗膜にかかります。
サビ除去
電動工具を使用しての錆ケレンのお写真です。

錆ケレンについて←

サビ除去
高圧洗浄の後にケレン工程をします。
その理由としましてせっかく錆を除去しても水に触れてしまえばすぐに錆びてしまいます。

錆止め 屋根
弊社はその日のうちに錆止め塗装を行います。
万が一終わらない場合は写真のようにケレンした箇所だけを塗布しケレンと錆止めは同じ工程と考えております。



屋根塗装 錆止め
2液型エポキシ樹脂系錆止めを全面に塗布します。
刷毛でダメ込みと言われる先塗りを行います。
入りにくいトタンのかみ合わせ部分を奥まで入れるために刷毛を使用します。
その後平面をローラーで塗布します。
これが手塗り工法になりますが弊社では吹き付け塗装は行っておりません
吹き付け塗装はかみ合わせにも塗料が入らずスプレーですので塗膜膜厚も薄く耐候性は最悪です

近隣のお家や車にも塗料ミストが飛散するので大変危険ですので必ず手塗りをおすすめしております。



IMG_4940-e1489218449367
錆止め塗装の完了です。

錆止め塗装は錆の発生を抑える効果の他にトップコートの接着剤のような役割もありますので全面に塗装しなければ意味がありません。
全メーカーでも下塗りの錆止め塗装を抜いても良いとは書いておりませんのでご注意ください。



ダメ込み
中塗りのダメ込み状況のお写真です。
2液型シリコン樹脂系塗料を使用いました。

中塗り 屋根塗装
平面をローラーを使用し塗布します。
この時の注意点は材料の希釈量しっかり守る事です。
シンナーを使用し希釈するわけですが、柔らかくし過ぎれば少ない材料でどんどん塗れますので塗膜厚が薄く耐候性に大きく差が出ます。


中塗り 屋根
中塗り完了のお写真です。
今回は3回塗りのプランですのであと一回上塗りを行います。



屋根塗装 上塗り
同じように刷毛とローラーを使用します。
しっかり膜厚を付ける事がポイントになります。



屋根塗装
屋根塗装完了のお写真です。

ケレンから上塗り完了までの工程毎のお写真をアルバムとしてお渡ししております





屋根塗装 材料
下塗り
2液型エポキシ樹脂系塗料
中塗り
2液型シリコン樹脂系塗料
上塗り
2液型シリコン樹脂系塗料

他の施工事例を見る

  1. お問い合わせ内容



  2. ※必須
  3. ※必須
  4. ※必須
  5. ※必須
  6. お見積希望の方
    工事場所(複数可)

  7. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください
    確認画面はありません(ボタンを押すと直ちに送信します)