タスペーサー

タスペーサー挿入

コロニアル屋根塗装の際に、縁切り用のタスペーサーを挿入している写真です


塗装前に塗料によって塞がれる危険がある箇所は必ずタスペーサーを挿入しなければなりません。


塞いでしまうと毛細管現象を起こし、雨漏りの原因になります。



タスペーサー

タスペーサーの写真です。


目安として1棟に付き約1000~2000個ぐらい使用します。