ビルモル

ビルモル
弊社においてよく使用する下地補修材「ビルモル」

壁面や土間の欠損、剥がれ箇所の補修で使われます。

それぞれ補修する厚み分によって使用する材料が異なります

DX-15は仕上げ用で塗り厚許容範囲は0~3ミリ程度

DX-20は補修用でで塗り厚許容範囲は0.5~5ミリ程度
よく使用するのがDX-20

DX-30は厚塗り補修用で塗り厚許容範囲は0.5~1㎝程度

シーラーと水で調合し、施工性も良く非常に使いやすい材料です。