アステックペイント  EC-5000PCM

ASTECロゴ横
池田塗研はアステックペイントジャパンの認定施工店になっております。

アステックペイントとは?
三世代で100年住める建物、それを現実にしてくれる塗料です
アステックペイントは紫外線が日本の3倍から5倍のオーストラリア生まれです。
日本の22倍の国土、砂漠、高温多湿、自然環境の厳しいオーストラリア。
さらに最近ではオゾンホールの拡大から世界で一番紫外線の多い国と言われています。
その国の外装材シェアNO.1のアステックペイント!!私は魅力を感じました。


今の日本の住宅は平均寿命約30年といわれております。
他国の住宅寿命と比べかなり短いです。
しかしオーストラリアで開発されたアステックペイントなら住宅の寿命を延ばしてくれると思っております。
アステックペイントの塗料で一番おすすめとなっているEC-5000PCM、伸びる塗料。
こちらはメーカーで10年保証を付けるくらい耐久性を持っております。
その他にも超低汚染のリファイン。こちらも他社の低汚染(汚れづらさ)に比べても抜群の効果を持っている塗料になります。




弊社はアステックジャパン施工実績 山形市第一位に三年連続輝きました

これもお客様やスタッフそして家族のお陰だと思っております!

初心を忘れず山形の建物を自分が持っている知識技術で地域貢献して参りたいと思っております!!
山形市一位 塗装
2016年 山形市 施工実績 第一位


山形市一位 塗装
2015年 山形市 施工実績 第一位
山形市一位 塗装
2014年 山形市 施工実績 第一位
アステック
こちらが伸びる塗料のEC-5000PCMになります。

塗膜を手で伸ばしても600%伸縮しますので外壁のひび割れにも対応し凍害や雨漏りから守ります。
外壁塗装の時代から外壁防水塗装の時代ですね!



アステック
ひび割れを手で広げる事ができる実験キットです。
左は高耐久のフッ素樹脂

右はEC-5000

ひび割れが表面に出てきていません。

フッ素樹脂を見てもいくら良い塗料を塗布してもひび割れには勝てないという事です。



アステック
アップしてみるとこんな感じです!

下は普通の塗料になります。

外壁のモルタルや窯業系サイディングにひび割れが起きても水が入らず凍害が起きない魔法の塗料なのです。

外壁だけではなく屋根用のEC-100PCMもあり
金属屋根や波型スレート屋根に使用できる屋根防水仕様になります。

屋根や外壁の雨漏りにも最適で再発の心配がなく長期にわたって建物を保護してくれる
アステックペイントをおすすめしております!!