木部塗装

住宅には破風板、鼻隠し、門柱、板塀、ウッドデッキなど木材を使用した部位が沢山見受けられます。

木もいつかは腐れてしまう部位なので、腐らせてしまう前に定期的なメンテナンスが必要とします

木材が腐る原因には

①雨風にさらされて、湿気による腐敗

②シロアリによる害虫被害によって腐朽

③紫外線による木の樹脂成分の蒸発

と様々な要因が考えられます。


木部塗装にもいくつかの種類に分けられます

①木目を生かす仕様
クリヤー仕上げ、ニス仕上げ

②木目を生かしつつ、防腐・防虫仕様
油性着色仕上げ

③木目を完全に隠して、塗膜をつけて綺麗にする仕様
塗料による塗りつぶし仕上げ

④環境に優しく、木材を最大限に生かす仕様
自然塗料、保護塗料仕上げ
before
木部着色仕上げ施工前
新しく白木を使用して屋上テラスの憩いの場として屋根とベンチを設置した施工前写真です
horizontal1
after
木部着色仕上げ施工後
既製品のベンチ以外、全ての木部を油性着色仕上げした施工後の写真です

before
木部破風板施工前
木の破風板施工前写真です
horizontal1
after
木部破風ウレタン樹脂塗料仕上げ
ウレタン樹脂塗料による塗りつぶし仕上げ施工後の写真です