木部着色

木部着色
左が着色剤を塗布した木部/右が何も塗っていない木部

屋内外の木部に使用でき、塗膜を作らず、木材に含侵させて色を付ける塗料です

またの名をステインとも言います。

着色剤は低粘度の塗料で木に浸透させるように、主に刷毛を使用して塗装していきます

耐久性・耐水性をもたせるためにクリアー保護塗装をすれば尚完璧です

またペンキが塗っている木部、クリアー保護塗装が施されている木部には膜が張って浸透していきませんので


しっかりとサンドペーパーで完全に除去してから塗装しなければなりません


またウッドデッキなどのガーデニング用品を着色する場合は

防虫用の着色剤を使用することをお勧め致します!