スレート屋根

スレート屋根
スレート屋根についての説明です。

セメント割合が多いセメント系スレートの一種です。

別名コロニアルとも呼びます

無石綿スレートよりもセメントの割合が高く、表面を着色しているスレート材です。

着色を行っているため、経年劣化とともに色が落ちてきますので塗る替えメンテナンスが必要です

before
スレート屋根施工前
施工前は屋根の上に苔や藻が大量発生しています

全体的に汚れているのがわかりますよね

高圧洗浄の圧力でも汚れは落ちますが、
バイオ洗浄で完璧に落とす事で、尚汚れが落ちます

horizontal1
after
スレート屋根洗浄後の写真
高圧洗浄後の写真です
こんなんにも汚れは綺麗に落ちるものなんです

ただこれだけではスレート屋根自体の傷みのメンテナンスにはならないので、必ず塗装は必要です

再塗装により劣化を防止してくれます