コロニアル屋根

スレート屋根

コロニアル=彩色化粧スレートと言います。

主に戸建住宅の屋根材と使用されますが、雪国の山形ではあまりお目にかかることは少ないでしょう。


仙台・福島方面など太平洋側、並びに関東以降の地域では多く使用されています。


セメントを板状にした物で、雪国の地域では雪が屋根の上に積もることが多く、


雪の滑りも悪くなるし、結露や雨漏りの原因にもなりますので、


トタン屋根が屋根材が施されることが多いです。


施工の際にも雨漏りの原因となる縁切りをしなければ、雨の逃げ道を塞ぐことになりますので注意が必要です。