ALC壁


ALC壁

ALC(Autoclaved Lightweight aerated Concrete)とは軽量気泡コンクリートと呼ばれる特殊コンクリートの一種です。

特性としては、ALC壁は断熱性能、高耐火性、高遮音性などが挙げられます。

一般的にALC壁は水に弱いとされており、雨や湿気が侵り込みやすい性質なので、表面だけでなく、外壁の基盤の腐食にもつながる恐れがある。

主に三階建以上のマンションや大型商業施設などに使われており、定期的な塗装メンテナンスが必要です。