ブログ

基礎用塗装でひび割れしない!ふくれない!剥がれない!|山形

2016年11月27日|カテゴリー「社長ブログ
基礎
今日は天童市のお客様のお家の基礎の塗装行いました!
今回使用しました材料の名前はフィーチャーコートです。

新築からあまり経っていないお客様からのお問い合わせでした。
微細クラックが何本かあり、ひび割れから水分が入り凍害の恐れがありますので、現状のひび割れを補修し
今後ひび割れが起きたとしても、弾性系の特殊な塗膜でひび割れに追従できるよう施工します。
砂骨ローラー
弾性系の塗料ですので、塗膜の厚みが重要になってます。

砂骨ローラー
普通のローラーではなく、特殊なマスチックローラーを使用し塗布します。
フィーチャーコート
ベース塗布後の表面です!
厚く付けるのがポイントになります。
よく、基礎など膨れが起きやすくなっておりますが、このフィーチャーコートは透湿性がある為、膨れが起きない剥がれないといった基礎には適している材料になります。
フィーチャーコート
仕上げは専用のトップコートを塗布し完了になります。
汚れや泥が付きにくくする為低汚染トップコートを使用します。
フィーチャーコート
施工後のお写真です
基礎は建物で最も重要な役割をしていますので、ひび割れは怖いですね
これでひび割れからの凍害の心配も解消できると思います!

ひび割れの太さによってエポキシ樹脂注入や、クラック補修の施工法が変わります!

キチンとしたひび割れ補修を行い、その後ファーチャーコートをおすすめしております
是非、基礎のひび割れが心配な方はご相談ください!
  1. お問い合わせ内容



  2. ※必須
  3. ※必須
  4. ※必須
  5. ※必須
  6. お見積希望の方
    工事場所(複数可)

  7. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください
    確認画面はありません(ボタンを押すと直ちに送信します)
 

(株)IKEDAの社長ブログ始めました!

2016年11月24日|カテゴリー「社長ブログ
こんにちわ代表の池田と申します!
ブログをはじめさせて頂きましたので是非、ご覧になって頂ければと思っております。

私は塗り替え後のメンテナンスや職人となり現場で作業する事が少なくありません

いい物やいい工法など沢山取り入れてお客様からもっと満足して頂きたいと思っております。
そこで、一人で施工していると誰かに伝えたい衝動にかられます。
こんなのをブログに書きたいとか、こういう所にはこうやると事で改善されるなど
どんどん伝わりやすく、弊社オリジナルな事も沢山書いていきますのでよろしくお願い致します!
外壁 汚れ
写真のように外壁の汚れや水垢が付いております。
これは雨の通り道なのです!
主にサッシの両角の下についているのをよく見かけますが、サッシから流れてきた雨の汚れです。
常に同じ道で流れるから集中して汚れがついてしまいます。

これを改善するために塗り替え後ある物を設置しました!



水あか
外壁塗替え後のサッシ下です。
内部からの結露水や雨が直接外壁につわる状況です。
水切り
水切りの設置後です。
水がたれてきても外壁へ流れていかないように水切りを付ける事で外壁を痛めず、汚れも付きにくくなります


水切り2
水切りが余ったので換気フードしたも設置しました!

是非、水垢や外壁の凍害などでお困りの方は必見です!

山形市 某和菓子屋 塗装工事

2016年11月23日|カテゴリー「スタッフブログ

こんばんわ!


工事部の鈴木です


社長のブログも開設なったので、尚更私たち工事部のブログも負けないように気合い入れなくては





IMG_63681-e1479901604112

それでは先週の続きですが、、


パラペット庇のサビ止め塗装の写真です


入り口前の作業になるので、朝7時前からのスタートでした


開店が9時という事もあって、お店は通常通り営業しますので

IMG_63691-e1479901258851

サビ止め完了の写真です


基本下塗りは塗装の密着を高めるためには必ず必要なものです


いくら中塗り、上塗りを塗っても下地との密着が不十分であれば、せっかく塗装してもすぐ剥がれてしまいます(´;ω;`)ウッ…


IMG_63291

天井を黒サビを完了後


上塗りの写真ですね


ご覧の通り、凸凹している天井のため、


3分艶だったので、後で手直しすると艶むらが出てしまうので、


一つ一つ刷毛で中の溝が抜けないように塗っていきます


その後面の平らなを部分をローラーで仕上げていきます。







IMG_63381

塗装完了写真です


既存合わせの色で


2液型セラマイルドウレタン塗料を使用しました


流石うちの職人ですね


バッチリ綺麗に仕上がりました


IMG_63351

ついでとは何ですが、今年のクリスマスケーキも予約させて頂きました


今年は家族も増えて、嬉しいことばかりで


毎日仕事にも精が出ますね


来年は挑戦の年です


建築1級施工管理技能士受けますので、勉強頑張ります

山形市 某和菓子屋 塗装工事

2016年11月19日|カテゴリー「スタッフブログ

こんばんわ!


鈴木です


いよいよ本格的な冬が始ってきましたね。。


今年の冬は豪雪という噂がちらほら聞こえてきますが


これからは作業時間も短くなるし、天気と気温との勝負ですね


少しずつ完了してきている工事現場も出てきましたが、


これから着工する工事も入ってきて


今も夏同等に忙しい状態が続いてますので、池田塗研のチームワークで乗り切ります


年末までスパートかけまっせ



IMG_630911

さて、今回は某和菓子屋さんの小規模改修工事


主な施工内容は、


パラペット庇  目地シーリング打ち替え  塗装


店舗正面入り口前天井 塗装


柱・ドレン管 塗装


ですね


IMG_63131


目地のシールは所々、経年劣化により肉やせとひび割れが入っていました。


縦・横共に打ち替えが必要でした



IMG_63111

入り口前の金属化粧板の天井なのですが


サビている部分は少ないですが、ちらほら白く色落ちしている部分が多く、


目地付近はサビが酷い状態でした

IMG_63141

まず、目地のシーリングを撤去している写真です


脚立作業なので、足元注意で作業しております



IMG_63181

シーリング充填している写真です


いつもプライマーとマスキングの張っている写真撮るの忘れてしまうので


この次は必ず

IMG_63211

仕上げヘラで均等にならしている写真です


この後マスキングテープを剥がして完了です


天気との勝負だったので、職人の連携プレーで無事打ち終わることができました

IMG_63201

次に十分に下地を十分にサンドペーパーで目荒らし、ケレンをした後に


黒のエポキシ樹脂塗料でサビ止め塗装を行っています


IMG_63271

サビ止め完了の写真です


続きは来週お送りします

第一回工事部定例会議  

2016年11月17日|カテゴリー「スタッフブログ


IMG_63331

お久しぶりです!


工事部の佐藤です


だいぶ空いてしまいましたが、久しぶりに更新させて頂きます。


今回は株式会社となり、第一回目の工事部定例会議を行いました


第一回目という事で、現在の着工している現場に絡めて、初心に返って安全面に関する内容を取り上げ、


下記の点を強化、再確認することになりました。


1.ヘルメットや安全帯等の保護具に関すること

2.足場作業等のの危険作業について

3.朝のKYミーティングについて


工事現場に入っていれば、当たり前にやっていることかもしれませんが


当たり前だからこそ、見落としている点・勘違いをしている部分があるものです


各々が現場に入って感じたこと、過去の経験を踏まえながら、意見を出し合えた充実した会議となりました


途中、池田社長からのサプライズピザの差し入れが入り、美味しく頂きながら和気あいあいと進めることができました。


社長ごちそうさまでした


これから社員、協力業者さんの意識向上を図るため、


毎月一回様々な議題を考えてやっていきますので、随時会議の報告もさせて頂きます


最近寒くなってきて、私は風邪気味ですが、


皆さんは風邪をひかないように気を付けてください


それではまた

scroll-to-top