失敗しない!屋根塗装の色選びで1番大切なこと

「真っ赤な屋根のおうちに住みたいなぁ・・・」
小さいころにそう思ったことはありませんか?素敵な屋根のおうちは憧れますよね。
屋根の色というのは、おうちの印象を決めるときにとても大切なポイントです。

屋根塗装をしようと思うけど、何色にするか悩まれている方へ、今回は屋根塗装の色選びの際のポイントと最近のトレンドを紹介します。

■屋根塗装の色選びで一番大切なことは?
・全体的な家の理想を持つ
屋根の色に正解はありません。

そのため、色選びの際に一番大切なことは、
「こんな家にしたい!」というイメージを持つことです。

明るいおうちにしたい方にとって、黒の屋根はイメージと違います。
反対に、落ち着いたおうちのイメージを持つ方にとって、ピンクの屋根は満足いきません。

また、同じ「グレーの屋根」という言葉でも様々なグレーがあります。
小さな面積で見る色ではあまり違いがない二つの色でも、屋根などの大きな面積になると、少しの色の違いで大きく印象が変わってしまいます。

屋根塗装業者との話し合いのときに、細かくイメージを伝えられるように、どんな家にしたいのか、そのイメージに合う色はどんな色かをしっかり考えておくことが重要です。

■屋根塗装の色決定までの流れは?
「今から色を決めよう!」という方の、色決定までの流れはこのようになります。
1. 理想のおうちのイメージを具体的に思い浮かべる
2. 外壁との組み合わせや、周りの景観を考慮して大体の色を決める
(カラーシミュレーションシステムを使ってみてもOK!)
3. 屋根塗装業者に色のイメージを具体的に伝える
4. 相談を重ねて決定!

一般的に、屋根を暗めの色、外壁を明るい色にすることが多いといわれています。
外壁塗装を同時に行う場合は、決めることがさらに多くなりますが、悔いのないよう1~4までじっくり悩んで下さい!

■人気の屋根の色は?
今人気の屋根はどんな色でしょうか?2016年~2017年の人気の色トップ10は以下の通りです!

1位 トゥルーブラック
2位 キャビアブラウン
3位 カーボングレー
4位 ラセットブラウン
5位 エバーグリーン
6位 チャコール
7位 マボガニー
8位 バーガンディー
9位 ミッドナイトブルー
10位 クレタグレー
(※株式会社アステックペイントジャパン出荷量データより)

かっこいい名前が並びますが、全体的に屋根の定番通り暗めの色が並んでいることがわかります。
暗い色といっても黒、グレーだけでなく、深い緑である「エバーグリーン」、えんじ色のような「バーガンディー」、深みのある青の「ミッドナイトブルー」など、以前に比べてカラーのある屋根が人気になってきているようです。


理想のイメージに近い色は見つかりそうでしょうか?
今回は、屋根塗装の色選びの際に大事なことと最近のトレンドについてご紹介しました。
大事な決定をされる際に参考にしていただきたいと思います。
たくさん悩んで、あなただけの素敵な色を見つけてください!