屋根の塗装の相場はどれくらい?山形の塗装専門店が解説します

「屋根の塗装が剥がれてきていることに気が付いた。屋根の塗装を業者に頼もうと思うが、その前に屋根の塗装の相場について知っておきたい。」
屋根の塗装に関してこのようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は、屋根の塗装の相場について、山形の塗装専門店が解説したいと思います。

・屋根の塗装費用に含まれるもの
屋根の塗装の費用には何が含まれているのでしょうか?
塗装前の費用としては、仮設足場代、高圧洗浄代、ケレン(下地処理)代、養生代、飛散防止シート代が挙げられます。
塗装中の費用としては、下塗り代、中塗り代、上塗り代、縁切り(タスペーサー)代が含まれています。

・屋根の塗装の相場について
屋根の塗装の相場は、実は屋根の材質によって変わってきます。
屋根には「トタン」、「コロニアル」、「セメント瓦」があります。
それぞれについて見ていきましょう。

□トタン屋根用の塗料の単価相場
ウレタン系塗料:1,800~2,000円/㎡
シリコン系塗料:1,800~2,200円/㎡
フッ素系塗料:3,300~4,500円/㎡

□コロニアル屋根(スレート屋根)用の塗料の単価相場
ウレタン系塗料:1,500~2,000円/㎡
シリコン系塗料:1,800~2,500円/㎡
フッ素系塗料:3,300~4,500円/㎡

□セメント瓦用の塗料の単価相場
ウレタン系塗料:1,800~2,000円/㎡
シリコン系塗料:2,300~2,500円/㎡
フッ素系塗料:3,100~3,500円/㎡

これらはあくまでも目安で、業者によって細かく異なってきます。
そのため、しっかりと費用について調べることが重要です。

・地域によっても費用が異なってくる
屋根の塗装費用は、その地域の特徴によっても異なります。

□雨が多い地域
雨が多い地域では、雨水による傷みが進みやすく、防水効果が強い塗料や耐久年数が高い塗料を使う必要があるため、塗装費用が高めになります。

□雪が多い地域
雪の多い地域では、板金屋根が主流で、ダメージを受けすぎると雪の滑りが悪くなります。
そのため、潤滑性の高いウレタンシリコン樹脂のような塗料を使う必要があり、塗装費用も高くなりがちです。

□台風が多い地域
台風が多い地域では、屋根へのダメージが強く、塗装や修理の頻度が多くなります。
塗装だけでなく修理も同時に行うこともあるので、1回ずつの費用も高くなってしまいます。


・おわりに 
以上、屋根の塗装の相場についてご紹介しました。
山形県で屋根塗装や外壁塗装をお考えの方は是非お気軽に当社にお問い合わせください。