外壁塗装を検討されている必見!高圧洗浄の必要性を解説

外壁塗装を控えられている方はいらっしゃいますか。
外壁塗装において、外壁の高圧洗浄が重要な役割を果たします。
外壁塗装を控える方に、本記事を通して高圧洗浄のポイントについてご理解いただけますと幸いです。

□外壁塗装における高圧洗浄の役割

皆様は、なぜ外壁塗装をする前の高圧洗浄をするのかご存じでしょうか。
高圧洗浄により外壁にこびりついている汚れを落として、塗料を外壁へ密着させるためです。

目で見ると気づきにくいですが、外壁には劣化した塗膜やカビ・コケ等がついています。
その上からの塗装は安定をせず、良い塗料を使っていてもその性能を十分に発揮できません。

さて、高圧洗浄とはどのような洗浄方法なのでしょう。
高圧洗浄は、高圧洗浄機という機械を使ってとても強い水圧を外壁に当てて洗浄する方法です。
機械を使って高い水圧で洗浄することにより、外壁にこびりついた汚れを落とします。

□板外壁塗装の注意点について

高圧洗浄をされる前に押さえておきたい知識をご紹介します。

*養生を忘れない

十分に養生をしていないと、高圧洗浄により出た水が室内へ浸入してくる恐れがあります。
養成する箇所は、換気口、天窓、インターホン、照明器具、コンセントなどでしょう。
この場所以外にも、濡れる可能性がある場所は養生をするようにしてください。

*近隣住民へ高圧洗浄の旨を伝える

高圧洗浄は、予想以上に近隣の物に水しぶきが飛んでしまいます。
特に風が強い日は、遠くまで飛んでしまいます。
ご近所の方が洗濯物を干されている場合は、特に迷惑をかけてしまうでしょう。

また、高圧洗浄機は大きな音が出ます。
騒音の原因となり、ご近所トラブルとなり得るでしょう。
よって、高圧洗浄をする前に近隣の方へ挨拶をしましょう。
その際に、実施日、洗浄水飛沫、騒音について伝えてください。

飛沫については、近所の方の合意を得るとその片の車や家を養生することができます。

*窓やドアの戸締りに注意

高圧洗浄の作業を行っている間は、窓やドアを開け閉めできません。
家族で共有をして、家の中が水浸しにならないようにしましょう。
そして、水圧が強い為、念のため鍵をかけておきましょう。

□まとめ

外壁塗装における高圧洗浄の役割をご理解いただけましたか。
高圧洗浄は、、塗料の性能を十分に発揮させるための重要な工程です。
本記事を参考にして、高圧洗浄をしましょう。
高圧洗浄について、何かご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。