外壁塗装にローンを利用するメリットは?利用する際の注意点も紹介します!

「外壁塗装にローンを利用する際の注意点について知りたい」「ローンを利用するメリットを知りたい」
このようにお悩みの方は必見です。
そこで今回は、外壁塗装にローンを利用するメリットと注意点について紹介します。

□外壁塗装にローンを利用するメリットとは

外壁塗装でローンを組むメリットは3つあります。

1つ目は、今資金がなくても外壁塗装を依頼できることです。
外壁塗装には、多くの資金がかかります。
そのため、資金を集めるためには時間とモチベーションが必要です。
早急に外壁塗装をしたい方は、ローンを組むことがおすすめです。

2つ目は、工事費用が抑えられることです。
劣化した外壁を放置し続けると、余計な費用がかかります。
例えば、ひび割れを放置していた場合、ひび割れが大きくなってしまい雨水が侵入してきたり、建材を傷めてしまったりすることが挙げられます。

早急に対処することで、費用が抑えられます。
加えて、家の寿命を長くできます。

3つ目は、資金を残しておけることです。
家族が増えると、子供に充てる資金が必要です。
予期せぬ出費のためにも、資金を手元に残しておきたいでしょう。
ローンを使うと、資金を手元に残しておけるので安心です。

□ローンを組む際の注意点とは

外壁塗装する際にローンを組む注意点は3つあります。

1つ目は、ローンを提案してこない場合です。
外壁塗装には多くの資金が必要です。

また、ローンを組むと施工会社が資金を受け取る時期が遅くなりますし、ローン手続きに手間がかかります。
そのため、ローンを提案してこない場合があります。
見積もり段階でローンの相談を持ち掛けてみることが大切です。

2つ目は、担保が必要ないことです。
外壁塗装では100万円前後の資金が必要になるため、担保や連帯保証人が不要です。
無担保の場合には、金利が高くなる傾向があります。
低金利で融資を受けたい方は有担保を選択肢にいれておくことが大切です。

3つ目は、ローンを組めない方がいることです。
クレジットカードで支払い遅延している方や学生、無職の方はローンが組めないことがあります。

また、年収や勤務先によってローンを組めないこともあります。
ローン審査に通ることを前提にして、先に工事を始めてしまわないように注意しましょう。

□まとめ

今回は、外壁塗装にローンを利用するメリットと注意点について紹介しました。
ローンは、将来に大きな影響を及ぼします。
自分に合ったローンの組み方について知ることが大切です。
外壁塗装のローンに関するお悩みや質問がある方は、お気軽にご相談ください。