外壁塗装ではシミュレーションが重要?メリットデメリットについてご紹介します!

外壁塗装を失敗したくないという方はいらっしゃいませんか。
そのような方は、外壁塗装の具体的なシミュレーションをすることをおすすめします。
本記事では、シミュレーションの重要性とメリット、デメリットについてご紹介します。

□シミュレーションの重要性について

まずは、シミュレーションの重要性についてご紹介します。

外壁の色は住宅のイメージを決めるだけでなく、メンテナンス性にも影響します。
イメージ通りの色を選ぶことができても、汚れが目立ってしまう色であれば、外観を美しく保てません。
また、外壁の印象は天気によっても左右され、天気の良い日と悪い日で印象が大きく異なる場合があります。

外壁の色は、イメージだけで選んでしまうと失敗してしまう可能性が高いです。
少しのイメージ違いであれば次の塗り替えまで辛抱すれば良いですが、あまりにもかけ離れた印象になってしまった場合や、派手すぎて景観を損ねてしまうといった場合は再度外壁塗装をする必要があります。

そのような失敗をしないためにも、シミュレーションをすることが重要です。
シミュレーションでは、さまざま色の配色を実際の住宅形式に当てはめながら確認できます。
そのため、自分の住宅形式に気になっている色の配色を当てはめることで、住宅の外観をよりリアルにイメージできます。

□メリットとデメリットについて

次に、シミュレーションのメリットとデメリットについてご紹介します。

*メリットについて

まずは、メリットについてご紹介します。

シミュレーションのメリットとしては、色の組み合わせを複数のパターンに分けて試せることです。
手軽に色の組み合わせを考えられる上に、実際に完成した住宅を具体的にイメージすることができるため、非常に便利です。
また、塗料の色がすでにデータ化されているため、選んだ塗料を施工会社に正確に伝えられることも大きな魅力です。

*デメリットについて

次に、デメリットについてご紹介します。

デメリットとしては、周囲の景観を考慮できないことです。
外壁の色は周囲の景観も考慮して選ぶことが重要ですが、シミュレーションでは基本的に周囲の景観を映し出すことはできません。
そのため、周囲の景観と調和しない色を選んでしまう可能性があります。

□まとめ

本記事では、シミュレーションの重要性とメリット、デメリットについてご紹介しました。
外壁塗装をご検討されている方は、一度シミュレーションをしてみてはいかがでしょうか。
当社は外壁塗装の施工を承っておりますので、お気軽にご相談ください。