外壁塗装は見た目の美しさアップだけじゃない?意外と知らないメリットとは!

「外壁塗装って見た目をキレイにするためだけに行うんじゃないの?」と思われる方も多くいらっしゃると思います。
しかし外壁塗装を行うことで得られるメリットはその他にも多くあります。

そこで今回は見た目がキレイになるという事以外のメリットについてご紹介していきます。

・建物の耐久性をアップしてくれる!
外壁は建物を外の環境から守ってくれる存在で、24時間ずっと雨や風、紫外線、振動、排気ガスといったものからダメージを受けています。

この状態で月日が経てば外壁が劣化していくのは当たり前ですよね。
外壁も家の一部なので、外壁が劣化していくということは家が劣化していくことになります。
そのため外壁塗装を行えば家の耐久性を向上してくれますよ。

・節約の味方になる断熱効果もある!
外壁塗装は建物の断熱性も高めてくれます。
断熱性が高まれば暑い時期にクーラーで冷やした空気が外の気温によってぬるくなることを防いでくれます。
もちろん冬場ならその逆で、暖かい空気が外の空気によって冷たくなることを防いでくれますよね。

この効果は節電効果にもつながり、とても家計にやさしい役割を果たしてくれます。
設定温度も抑えることができるので、環境にも優しいです。

・家族には嬉しい遮音効果も!
日常生活では、近隣の生活音や車、バイクの音なども外壁を通して家の中に入ってきます。
田んぼが多い場所では夏場はカエルの大合唱のせいで、うるさくて寝られないなんてこともあるのではないでしょうか。

しかし外壁塗装では遮音効果を高めてくれるので、より快適な生活を送ることができるでしょう。
もちろん外からの音が家の中に入ってくるということは、家の中の音も外に漏れている可能性があるということです。
小さなお子様がいて賑やかなご家庭にもこの遮音効果は嬉しいですね。

・セルフクリーニング効果
外壁にはホコリ、排気ガスなどのスス、カビ、コケ、酸化物などの汚れも付着します。
セルフクリーニング効果のある塗料は、これらの汚れを外壁に付着しにくくさせ、雨が降った時にその汚れを流れ落としてくれます。
見た目の美しさをアップした上でその美しさを持続することができるので嬉しいメリットですよね。


いかがでしたか。
メリットばかりでデメリットを疑う方もいらっしゃるかもしれませんが、外壁塗装には特記すべきデメリットはありません。
強いて言うなら数年~10数年の間隔で定期的な塗り替えが必要になるという点です。

しかし外壁を護るためのメンテナンスには必要なことなので仕方ないですよね。
山形県にお住まいの方で外壁塗装を必要なら、ぜひ私たち池田塗研にご相談ください。