塗装会社の選び方を山形の塗装専門店が解説いたします!

「周りのお家が塗り替えをしている‥自分の家は大丈夫だろうか?」
「そろそろ汚れが気になり始めた‥」
このように塗装の必要を感じた時、最初に悩むのは「どの会社にお願いするか」ということではないでしょうか?
十数年に一度の外壁塗装ですから慎重に行いたいですよね。
そこで今回は塗装会社の選び方の流れについて解説していきます。

□地元の優良業者をおすすめする理由
*まずは近所の業者を
塗装業者は全国各地に存在していますので、皆様のお住まいの近くにもきっと塗装業者があるでしょう。
業者選びの第一歩としてまずは近くの優良業者を考えてみましょう。
その地域一帯を長年塗装してきた業者であれば信頼できる可能性は高いです。

□悪徳業者には十分気をつけましょう
業者に見積もりを出してもらった場合に気になるのが、本当にこの価格が適切なのか、ということではないでしょうか?
外壁塗装は一般住宅の場合でも最低60万円はかかり、決して安いとは言えません。
初めて見積もりを見た時は金額が高くて驚いてしまうこともあるかもしれません。
また総費用の多くを人件費が占めていることもあり、塗装費用は実は曖昧になりやすいポイントでもあるのです。
お客様側と業者側には、どうしても知識の溝ができてしまいます。
悪徳業者の中にはその知識の溝を利用して不当に高い金額を請求してくるところも存在します。
被害に遭わないために、ぜひ複数の会社に見積もりをしてもらうことをおすすめします。
その際に塗装の工程毎の相場も把握しておきましょう。
相場をきちんと把握しておくことで適正な金額を見極めることができます。

□要望に応えてくれる会社を選ぼう
複数の会社に見積もりをしてもらった後は、会社の選定に入りましょう。
この際、要望に一番応えてくれそうな会社を選びましょう。
例えば一般住宅の外壁塗装なのに、大型の建物が得意な会社にお願いすることは控えましょう。
屋根塗装をお願いしたいなら屋根塗装が得意な会社を選ぶべきですし、細部を塗装したい場合は技術力の高い会社にお願いするべきです。
会社のホームページには過去の施工事例が載っていますのでそれと照らし合わせて選定すると良いでしょう。
また、会社選びには口コミを参考にすることも有効です。

□最後に
以上塗装会社の選び方の流れについて解説いたしました。
株式会社IKEDAではこのほかにも様々な情報を配信しております。
またお客様からも多くのお声を頂いております。
https://ikedatoken.com
外壁塗装でお困りの方はぜひお気軽にご連絡下さいませ。