金属サイディングの外壁調査を行いました|山形市

新年、明けましておめでとうございます!
今年も(株)IKEDA 池田塗研を宜しくお願い致します

社長ブログの更新です

先日は外壁塗装のお見積り依頼を頂き、現場調査を行ってきました

建物はプライバシーの問題がありますので、アップ写真だけ載せさせて頂きます!

築15年の金属サイディングの建物です、雨漏りがしているとのご相談もありました


金属サイディング サビ
なんと、サイディングジョイントから錆汁が・・・これはなんか怪しいですね



雨漏り
雨漏り調査を行い雨漏りの原因として疑われる箇所を発見しました。
まず、ベランダの手すりの付け根がビス止めでさらに常に水たまりが・・

雨漏り
外壁との取り合いのシーリングが劣化しておりました!


サッシ周り
サイディングとサッシ周りも雨が入りやすい納め方です。

シーリング打ち替えをしただけではシーリングが劣化すればすぐに雨漏りに繋がる状況ですね
シーリングに依存しない納め方をご提案します
サッシ周り
写真では見にくいですが、サッシ周りの錆が重症ですね
ここまでくるとサイディング張り替えしか方法はありません。
結露
外壁の内側からのサビを、いくら外壁塗装でサビ止めからの上塗り塗装を行っても無意味です。見栄えは綺麗になりますが、すぐに錆が浮き出てきます。

調査結果はベランダからの雨漏り、サッシの結露が外壁内部に侵入、外壁端部シーリングの劣化など多数原因がありましたが、その中でも何らかの原因で外壁内側の結露していると考えます。

しっかりと改善策を考え、再発防止のご提案をしっかり確実に選定し、失敗しない金属サイディングの塗替えをご提供致します