山形市 住宅のバイオ洗浄について

こんにちは!

池田塗研の鈴木です。

10月突入しましたね…

今年も残り3ヵ月

まだまだ現場こなしていきますよ

これからも熱い池田塗研をよろしくです


今日は社長のお得意様からの依頼です


外壁 カビ発生写真①

今回、山形市某住宅のバイオ洗浄についてです。

北面は日陰の時間が長く、しかも湿気がこもりやすいため、カビ

や藻が発生しやすいのです。




外壁 カビ発生写真②

塗膜の劣化により外壁の防水性が低下すると、壁の表面にカビや

藻が発生する。

外壁や屋根を直接傷める原因ではないか、他の場所よりも多く水

分を浴びているため、塗膜も劣化しやすいと言えます。

洗浄養生

洗浄で養生をするのと思った人は多いと思います…

玄関のインターホン、電気・照明機器を養生するのは当然です!

使用する洗剤にもよりますが、バイオ洗浄の場合、薬品焼けや水垢になることがあります

アルミサッシ、ガラス、ステンレス等には対処の1つとしての養生です

私自身も過去に苦い経験が・・・(^-^;

水養生

バイオ洗浄を行う前は、前洗い(水養生)を必ず行わなければなりません

洗剤が浸透しやすくするため、洗浄する面を全体的にたっぷりと清水で濡らしていきます。


バイオ洗剤塗布

バイオ洗剤を塗布している写真です

多めにかけても効果は同じなので、均等に散布していきます。

汚れの度合いに応じて、洗剤の希釈割合を変える必要があります。。

水洗い

洗剤散布後、5~10分反応させてから、清水にて洗い流していきます

洗い残しがないように、全体的にしっかり洗い流します。

バイオ洗浄完了後①

カビや藻に効果的なのは、塗装前のバイオ洗浄です。

バイオ洗浄で殺菌し、塗装するのが基本ですね☆

強力なカビ・コケは中々、圧力だけでは落ちないものです。


池田塗研は「バイオ洗浄」と「高圧洗浄」:のW(ダブル)の力で

汚れを根こそぎ洗浄致します

バイオ洗浄完了②

しっかり綺麗になりましたね

これだけでも十分ですね

いゃいゃ…ちょっと待った

数年経つとまた再びカビやコケが発生する可能性があります。。

「防カビ、防コケ、防藻」性能がある塗料を選択して、塗装する必

要があります

今日はここまでですが、乾燥養生期間をおいて、塗装もご紹介

しますので‼


それでは良い週末をお過ごしください。